パン好き必見!ソウルで有名なブリティッシュベーカリー『SCOFF』

   

SCOFF店内

景福宮から歩いてスグ!最近お洒落なカフェが多いと話題の西村(ソチョン)エリア。

昔ながらの街並みと現代的なお店が混ざり合っているので散歩コースや1人旅にもぴったりなんです。

そんな西村にあるパン屋さん「SCOFF」がソウルの中でも美味しいお店だと注目を集めています。

インテリアもパンもお洒落なSCOFFをご紹介します。

 

ソチョンってどんなところ?

西村(ソチョン)とは、ソウル観光の定番スポットである「景福宮(キョンボックン)」から歩いてすぐのところにある地域の事を指します。

近くの北村(プッチョン)韓屋村があることで既に有名ですが、最近話題を集めている西村はおしゃれカフェやお店がたくさんあることから、韓国女子の間でも人気スポットになっているのです。

 

地下鉄3号線景福宮駅2番出口を出てまっすぐ歩くと、思わず写真が撮りたくなるお店がたくさん!

小物や洋服なども一緒に販売しているカフェや

西村エリア

飲食店、雑貨屋さんなど様々なお店が軒を連ねています。

西村エリア

建物は韓国の昔ながらの雰囲気なのですが、よく見ると1軒1軒にお店の個性があらわれており、街並みを楽しみながら歩ける通りです。

 

ブリティッシュハンドメイドベーカリー『SCOFF

ソチョンエリアから少し離れた場所にお目当てのパン屋さんはあります。

【SCOFF】

SCOFF外観

見方によっては他の国っぽくも見えるこちらの建物。

お店は少し路地に入った所にあるのですが、遠くからでも『SCOFF』の看板がよく見えるので見つけやすいです。

お店の入り口もおしゃれ!

SCOFF外観

周りにハングル表記がないので、より異国な雰囲気が感じられます。

 

悩んでしまうほどの種類の豊富さ

早速店内を見ていきましょう。

SCOFF店内

日本や韓国のパン屋さんとは違うパン並べ方とインテリアで、終始テンションが上がりっぱなしでした。

 

デニッシュブラウニーのような、なじみのあるパンから初めてみるパンまで種類豊富。

SCOFF店内

お昼時に行ったので、ほぼすべてのパンが出揃っていました。

 

SCOFFではトレーではなく可愛いお皿にのせます。

SCOFF店内

数あるパンの中でも特別魅力的だったのがこちらのデザート類です。

SCOFF店内

とにかくビジュアルが最高です。

写真がうまく撮れず残念なのですが、どれも眺めていたくなるパンばかり…。

見た目にも美しいこちらは「オレンジバニラケーキ(4,500ウォン)」

SCOFFパン

おしゃれな模様の「クリームチーズブラウニー(4,500ウォン)」

SCOFFパン

味だけでなく見た目にもステキなパンやケーキがたくさん揃っていました。

 

お客さんの多くがテイクアウトしていましたが、店内で食べるのもオススメです。

ドリンクメニューコーヒーフレッシュジュースがありました。

SCOFFメニュー

※甘いパンを食べる場合は飲み物必須です!!

 

レジのすぐ横では外国人の職人さんがパン作りに励まれていました。

SCOFF店内

どこの国の方か分かりませんが、なんだか一気にブリティッシュベーカリー感アップです(笑)。

 

ブリティッシュスタイルのパンに初挑戦!

私は友人と気になるパンをいくつか選んでお店で食べる事にしました。

(店内で食べる際にはナイフとフォークもいただけるので、お友達とのシェアもしやすいです。)

SCOFFパン

特に下のお皿に入っている四角いケーキは見た目が気に入って即決です。

 

お店に入った時からすでにブリティッシュフィルターがかかっているので、どう撮ってもお洒落に見えてしまい、食べる前にひたすらパンの撮影会をしました(笑)。

SCOFFパン

 

今回選んだパンの中で唯一甘くないのがソーセージロールなのですが、その中身がコチラです。

SCOFFパン

ソーセージというより手ごねハンバーグのような食感のお肉がたっぷり入っていました。

お肉自体にはあまり味つけがされてない代わりに、周りのパンが少ししょっぱめでした。

いつもなら韓国のパンに辛口評価なのですが、この日はブリティッシュな気分に浸りながら美味しくいただきました。

 

今回食べたパンの中で私が一番気に入ったのはレモンケーキです。(写真左下)

SCOFFパン

上の写真にもあるようにお砂糖がしっかりとまぶしてあり結構甘いのですが、それにも負けないくらい酸味が強めなので食べやすかったです。

見た目で即決したクリームチーズブラウニーも濃厚で美味しいのですが、激甘なので1,2口で降参…。

 

そしてレモンケーキと同じくらい気に入ったのがアールグレイスコーンです。(写真一番上)

SCOFFのパンの中でも甘さ控えめなのと紅茶の風味がしっかり感じられてコーヒーにぴったりでした。

どのパンにしようか悩んだときにはレモンケーキとアールグレイスコーンをオススメします!

 

お店で食べきれなくても心配いりません!

1階のレジにもって降りれば持ち帰り用の紙袋にいれてもらえますよ。

SCOFF外観

私も残りは持ち帰って美味しくいただきました。

 

どのパンも魅力的で1度では全種類食べきれないので、西村エリアの近くにきたら立ち寄りたいお店です。

パン好きの皆さんも是非一度、ソウルで話題の『SCOFF』に足を運んでみてくださいね。

 

[アクセス]

住所:ソウル特別市鍾路区桜下洞90‐2

営業時間:11:00‐19:30(定休日月曜日)

地下鉄3号線景福宮駅2番出口から徒歩10分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 -  ソウルのカフェ , , , , ,