名前負けしてない!美味しいPURADAKチキン

PURADAK 美味しかったもの色々
スポンサーリンク

YouTubeを見ていたら、なんとも面白いチキンブランドを見つけたので

デリバリーしてみました。

 

細部までこだわったPURADAKチキン

デリバリーして届いたのがこちら!

 

PURADAK チキン

PURADAK

チキンが袋に入って来るという新しいスタイル!

それより本家に怒られないのかってツッコみたくなるブランド名です(笑)

 

 

結構しっかりした生地の袋で、ここのチキンを紹介したユーチューバーさんは

靴の保管にちょうど良さそうって言っていましたが

まさにちょうどいいサイズ感(笑)

 

袋を開けるとこれまた可愛い箱が出てきました。

PURADAK

 

味だけでなくデザインにもこだわっているPURADAKですが、

箱もクオリティ高め!

細かい部分までデザインが施されていました。

PURADAK

 

他のチキンブランドとの差別化がしっかりできてますね◎

PURADAK

箱はソースでべっとべとなので再利用は厳しめ(笑)

 

名前負けしてない!美味しいPURADAKチキン

斬新なデザインが面白いなと思いましたが、肝心なのはチキンの味!

初めて食べるのでお店で人気だという2種をチョイスしてみました。

PURADAK

チキンと一緒に2種類のソースとチキンム(大根の酢漬け)がついてきました。

このチキンム たいてい白なんですが、PURADAKのはたくあん並に真黄色でした。

 

唐辛子マヨチキン

PURADAK

唐辛子とありますが、ハラペーニョの乗っかったピリ辛チキンです。

甘いたれにマヨネーズがたっぷりかかっているのでこのくらいのピリ辛具合がちょうどいい!

たぶんハラペーニョなかったら重くて数個食べるのもキツいかも…

ごはんおかずにもなりそうなこってりとした味付けでした。

 

 

ブラックアーリオ

PURADAK

こちらも同じくらい人気のブラックアーリオ

醤油ベースにニンニクをたっぷりとつかった日本人も大好きなお味!

パンチの効いたニンニクの香りが食欲をそそり、ビールのお供にぴったりです。

 

 

付属のソースをディップしながら食べると味がさらに強くなりお酒も進みます。

PURADAK

↑緑っぽいソースが唐辛子マヨソースなのですが、これだけを単品で買う人もいるくらい人気のソースだそう。

正直、私にはこってりすぎてこのチキンにソースはいらなかったのですが

タルタルソース感覚でいろんなフライにも合うので◎

 

ちなみにPURADAKチキンのイメージモデルは

日本でも人気の俳優ジョン・ヘインさんです。

メニューやヘインさんが気になる方はサイトもチェックしてみてください♪

PURADAKチキン 公式サイト(韓国語)

 

他のチキンチェーン店ほど店舗展開されていないので、ソウルでも駅地下や観光地にはないのが残念ポイント…

じわじわ知名度もアップしているので、ソウル中心部にもお店が出来るのを期待してます!

 

 

スポンサーリンク
トップへ戻る