【水原】ボンスウォンカルビを食べてみた!【3大カルビ】

水原カルビ ソウル近郊のグルメ
スポンサーリンク

京畿道エリアでも有名な観光地の水原(スウォン)

京畿道南部にありソウルからも比較的アクセスが楽な場所ですが、

スウォンといえばカルビ!!

(最近は映画の影響もありカルビ味チキンも人気ですが、牛カルビは昔からとっても有名)

今回は本場スウォンのカルビがどんな感じかレポートしたいと思います。

 

 

水原で超有名なボンスウォンカルビを食べてみた!

ボンスウォンカルビ 本店

水原カルビ

 

そもそも水原には3大カルビのお店があり、

ボンスウォン カルビ

カボジョン カルビ

新羅カルビ

の3つが有名だと言われています。(※しかしこれも人によって違いアリ)

 

 

駐車場も広く、お庭?も広々。

水原カルビ

ピークが過ぎたころには外のベンチで食後のコーヒーを飲む人もチラホラ。

 

1階は焼肉以外 (カルビタン)のお客さんが食事をしていました。

私は焼肉だったので2階へ。

水原カルビ

高級感?清潔感のある雰囲気の店内です。

 

店内はかなり広い印象でした。

水原カルビ

まぁまぁなお値段することもあってか(?)家族連れでの来客が目立ちました。

団体で来るお客さん多めなので、上の写真のようにテーブルが複数くっつけてあります。

+特に週末は予約席が多めです。

 

 

お高めカルビのお味は…?

ボンスウォンカルビのメニューはこちら。

水原カルビ

上からお肉から冷麺・ごはんまであります。

生カルビ(アメリカ産)450g 46,000ウォン

ヤンニョムカルビ(アメリカ産)450g 43,000ウォン

冷麺(水・ビビン) 8,000ウォン

カルビタン 13,000ウォン

味噌チゲ 7,000ウォン

白米 2,000ウォン

専門店なのでメニューは少なめですが、必要なものは全部ある感じ。

 

そして焼肉を注文すると出てくるサイドのおかずです。

水原カルビ

大好きなチャプチェもありますが、全体的に野菜多めな印象でした。

 

※私のようにお肉が来る前におかず食べ過ぎ注意です(笑)

水原カルビ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生カルビが来ました!

水原カルビ

お店の方が目の前でカットしてくれます。(焼くのは自分たちで)

骨の部分は希望すればお持ち帰りも出来、これを味噌チゲに入れると美味だそう。

 

 

骨部分もお肉と一緒に焼けばいいのですが、なにせ食べづらい。

水原カルビ

 

お肉はシンプルに塩でいただきました。

やわらかくておいしいですね。

ただ…相当な脂身なので私は数枚でギブ…(笑)

終始チャプチェやらサラダを食べてました。

 

そして焼肉のシメといえば「冷麺」!

水原カルビ

キンキンに冷えた冷麺をお肉と一緒に食べるのもまた美味です。

 

水原カルビ

お肉のツヤが脂の多さを物語ってます。

サッパリした冷麺がお肉のこってりさをしっかりと抑えてくれるので

シメまで美味しくいただけました!

 

 

他のカルビ店もそれぞれ魅力があると思いますが

ボンスウォンへは何度か行っており、味は保証済みなので!

どこに行けばいいか迷った方にオススメです♪

 

特別な日や水原旅行の思い出に

水原カルビ

韓国の本格的なカルビを食べてみてください。

 

 

お店情報
住所:京畿道 水原市 八達区 牛満洞 103-1

お問い合わせ:031-211-8434

営業時間:平日  11:30-21:30 Last order 20:30
               土曜日 11:30-21:30 Last order 20:30
     日曜日 11:30-21:00 Last order 20:00
     祝日  11:30-21:00 Last order 20:00

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

スポンサーリンク
トップへ戻る